薪小屋を単管パイプで作ってみる1

今までは雨のかからない軒下に薪を置いていましたが、
置ける量が少ないので、薪小屋を作ってみることに。

今回使うメインの材料は単管パイプ。

以前、別件で単管パイプが必要だった時期があり、
今ではその役目を終えて眠っていました。
今回はその単管パイプを使って薪小屋を作ってみます。

小屋的な物を作るのは初めてなので楽しみです。

ある程度、平らにして基本ブロックを置きました。

以前この単管パイプを使っていた時は全然違う用途で使っていたので、
長さがまちまち。
とりあえず切らずに作りたいので、何とかやってみます。

直交クランプを使って各パイプを仮留め。

屋根の方もクランプで仮留め。

垂木留めのクランプを買ってきて付けてみました。

この後、垂木をセットすれば良いんだな。
でも何か違和感が・・・
あれ?
っと思った所で雪が降ってきたので、
作業は中断。

つづく

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

やーまん

山奥に移住し、のんびり暮らしています。
日々の事で感じた事や考え方などを備忘録として残しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA