コンポストトイレの自作 5:枠組みの補強

https://back2nature.jp/diy/compost-toilet/compost-toilet03 便座が大体出来たので、 枠組み作ってみます。 OSB合板を採用しました。 OSB 【11.5×910×1820mm】posted with カエレバ ノンブランド Amazon楽天市場Yahooショッピング ホームセンターで指定のサイズにカットしてもらったので、 寸法に狂いはほとんど無い。 ボンドで仮止めしてみる。 構想では大きいのをペール缶へ、 小さいのをポリタンに分離する考え。 今日はここまで。 https://back2nature.jp/diy/compost-toilet/compost-toilet05

前回作成した枠組みの補強です。
流石にボンドだけでは強度無いので、
2×4材と1×4材を使ってみました。
dscf0895

コーススレッドを使って
dscf0894
とりあえず四隅の角に2×4材を当てて止めてみました。
dscf0896

奥の2×4材の上に1×4材を固定。
さらにその前面に1×4材を支柱として固定。
dscf0897

1×4材を支柱と手前の2×4材の上に1×4材を固定。
dscf0898
のはずが・・・
dscf0899
まさかの寸法測り間違えにより届かない・・・

余っていた1×4材をノコギリで切り落とし対応。
dscf0900
とりあえず補強はここまで。
段々それっぽくなってきて嬉しい。

https://back2nature.jp/diy/compost-toilet/compost-toilet05 前回で枠組みと補強が出来たので、 今回は天板の作成。 天板に採用したのはパネコート。 合板に表面がウレタン塗装されてる物です。 裏は未塗装の合板。 尿等の跳ね返りが板に付くことを考慮して 掃除がしやすいと思いパネコートにしました。 塗装されてる側を内側に設置します。 仮置きして枠に合うようにノコギリでカット。 こんな感じになりました。 天板を開け閉めする事が多いので 最終的には蝶番を使う予定。 その為、天板を2つに分割カット。 ウエスタン蝶番を採用。 とりあえず今回はここまで。 ハイロジック ウエスタン蝶番 EB柄蝶型・銅色 WH-11posted with カエレバ ハイロジック Amazon楽天市場Yahooショッピング https://back2nature.jp/diy/compost-toilet/compost-toilet07