ヨツールの薪ストーブF100を買っちゃった

先日、ヨツールの薪ストーブF100を購入しました。
もちろん新品を買う予算はありませんので中古です。
ガスケットの交換や耐熱塗装を塗ったりちょこっと整備。
それから煙突を買ってセルフビルドしました。

既に窓ガラスは煤だらけですが気にしない^^;

薪ストーブは時計型とダルマ型を使ってましたが、
それらともまた違う特徴。

重厚な鋳物ストーブは温まるまでに時間がかかりますね。

このF100は放熱性を高めるために天板に凹凸があります。
保温は出来ますが天板で料理なら断然、時計型ですね。
時計型に比べるとF100は料理にはあまり向いていないと思います。

と言いつつ焼き芋をやってみたりする。
美味しい(^o^)
炉内の料理法を考えねば。

薪の消費は時計型、ダルマ型に比べてかなり押さえられる。
しかも熱の持続性も高く良い感じ。

夜中に1度薪を追加投入すれば朝まで持ってくれるので
ウチの様な小屋には最高のストーブです。

とまぁストーブ自慢でした^^;