WordPress hentryを消すカスタマイズ

テンプレートによっては自動的にhentryクラスが記事に付与されます。
このhentryクラスを削除するカスタマイズです。

function.phpに下記コードを追加します。

お試しの前には必ずfunction.phpのバックアップをお願いいたします。
下記コードのご使用の際は自己責任でお願いいたします。
function b2n_remove_hentry( $hentry ) {
  return array_diff($hentry, array('hentry'));
}
add_filter('post_class', 'b2n_remove_hentry');

以上のコードでhentryクラスが削除されます。

Googleの構造化データとしてhentryは認識されるので、
それ以降のテンプレートにentry-title等の構造化データを組み込んでいないと
エラー表示される事になります。
組み込みがされているテンプレートであれば問題ありませんが、
そうで無い場合は削除しても良いと思います。

構造化データをJSON-LDでマークアップする事が多くなってきているので、
もしJSON-LDで構造化データが組み込まれている場合は、不要になりますね。

ちなみにhentryが自動的に付与されるのはWordPressのpost_class()タグが記載されている為です。
このタグが無ければ付与される事はありません。

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

やーまん

山奥に移住し、のんびり暮らしています。
日々の事で感じた事や考え方などを備忘録として残しています。