【Word Balloon】マニュアル 3 – 登場人物(アバター)の位置変更

アバターの位置変更

登場人物(アバター)の位置変更をしてみましょう。

投稿画面でWord Balloonのボタンを押して
Word Balloonの専用画面を表示させましょう。

ボタンの位置が分からない場合はこの記事で確認してください。

Word Balloonボタンの確認 投稿ページを開いてください。 Word Balloonのボタンが追加されています。 探してみましょう。 ビジュアルエディタをお使いの場合 テキストモードをお使いの…
 back2nature.jp

位置の確認

表示が出来たら①の部分を確認してください。

このアバター欄内にある『位置』が場所の設定を変えるポイントです。・
現在は『←』が選択されています。
そのためアバターは吹き出しよりも左に表示されています。

これを『右』に変えてみましょう。

右に変更してみよう

変更方法は、
『→』と書かれた部分を選択しましょう。

アバターの位置が吹き出しよりも右に移動しましたね。

ではセリフを入力して

挿入してみましょう。

こんな感じで記事にショートコードが挿入されていれば
実際の投稿画面で表示されます。

右側からこんにちは。

↑これは実際に記事内に挿入されたショートコードが変換されて
表示されています。

この位置の設定を変える事によって、
アバターの位置が容易に変更可能となります。

会話しているようにセリフを表示する

では先ほど位置状態が右でセリフを入れたので、
位置状態を左にして吹き出しを入れてみましょう。

位置を先ほど右に変更したので位置が右のままです。
また左にする場合は『←』を選択すれば、
アバターは左に移動します。

位置が左にした状態でセリフを入力して挿入してみましょう。

先ほどアバターの位置が『右』の状態で入れたショートコードに続いて
『左』にした状態のショートコードを挿入してみました。
そうすると↓こんな感じで表示されます。

右側からこんにちは。
左側からこんにちは。

左と右とそれぞれから登場人物が出てきて
会話しているように見えますね。

以上アバターの位置変更方法でした。

次は吹き出しの変更です。

吹き出しの変更 吹き出しの種類を変更してみましょう。 投稿画面でWord Balloonのボタンを押して Word Balloonの専用画面を表示させましょう。 ボタンの位置が分からない場合はこの記事…
 back2nature.jp

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

  • やーまん
  • 山奥に移住し、のんびり暮らしています。
    日々の事で感じた事や考え方などを備忘録として残しています。